筋肉で解決しないために。

日々出会うモノに対する考察をしたり、主に以下のテーマに関して書いています。 データサイエンス/人工知能/AI/機械学習/DeepLearning/Python//数学/統計学/統計処理

1000円払ってでも買いたいコンテンツってなんだ?

唐突に、1年で1000万円生み出す方法を考えてみた。

 

月に83万円稼げばいいらしい。

 

1日だと3万円。

 

そう考えていった時に、毎日10人に1000円で買ってもらえる"何らかのコンテンツ"を30個生産すれば良いのか。という発想に至った。

 

ここまでの前提を吹き飛ばして考えて、とりあえずまず、自分で作れる1000円で買ってもらえるコンテンツってなんなのかと考えてみるとする。

 

映像は厳しい。月額1000円で映画見放題の時代だからね。

 

本のような文書か、パワポ・エクセルのテンプレートとかか。

 

あるいは、何かを仲介するか。

 

いくつかなら作れそうだけど。ヒットコンテンツを連発なんてハードルが高すぎるなやはり。

 

こう考えると、ソーシャルゲームの魔法石とかの課金ってすごいよね。

 

欲しくならざるを得ない環境を作るということか。

 

アイドルとメールできる権利とかも魔法石みたいに売れそうだな。

 

魅力あるコンテンツにアクセスする権利を得るということか。

 

以上。